読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

プログラミングノート

プログラミングの備忘録です

cakephp 新規作成したテーブルを使うモデルを追加するときの注意

データベースにテーブルを新規作成し、そのテーブルを使うモデルを追加した時、困ったことを書きます。

 

Cakephpは、データベースのテーブル一覧を、キャッシュとして保存します。

基本的には、app/tmp/cache/modelsに、「cake_model_(データベース識別子)_(データベース名)_list」という名前で、テーブル一覧のキャッシュが保存されます。

(※ キャッシュの格納場所と名前については、下記の「キャッシュの格納場所と名前のご注意」をご覧ください。)

 

データベースにテーブルを新規作成した場合、キャッシュされているテーブル一覧を一度削除して、新しいテーブルを含むテーブル一覧をキャッシュする必要があります。

 

 

<補足:データベースのテーブル構造を変更した場合>

 

Cakephpは、テーブル構造もキャッシュとして保存しますので、テーブル構造を変更した場合も、キャッシュの削除が必要です。

 

基本的には、app/tmp/cache/modelsに、「cake_model_(データベース識別子)_(テーブル)」という名前で、テーブル構造のキャッシュが保存されます。

(※ キャッシュの格納場所と名前については、下記の「キャッシュの格納場所と名前のご注意」をご覧ください。)

 

※ キャッシュの格納場所と名前についてご注意

config/app.phpなどの設定ファイルで、格納場所やファイル名を変更している場合は異なりますので、設定ファイルをご確認ください。

 

 

参考

キャッシュ